過払い金計算 引き直し計算 自分で計算する

過払い金計算(引き直し計算)を自分で計算する方法について

過払い金計算(引き直し計算)を自分で計算する方法

自分で過払い金計算をする為には引き直し計算が絶対必要です。引き直し計算とは利息制限法で規定された上限金利を適用した場合にどれくらい支払う必要が生じるのかを求める計算方法になります。

 

過払い金計算(引き直し計算)を自分で計算する方法

払いすぎた利息分は、法的金利を超えた利息であるため、貸金業者に過払い金として返還請求する事が出来ます。

 

しかし、過払い金の金額がわからないので、請求する金額を計算してから業者への返還請求を行なう事になります。

 

出資法の上限金利である29.2%を適用した支払総額から引き直し計算の答えを差し引くと過払い金があるかどうかが分かります。

 

過払い金の金額の計算は、貸金業者に利用履歴を請求する事からスタートします。

 

自分自身で貸金業者から取引明細を全て入手した後は、取引明細を元に過払い金の請求金額を、計算する事になるのですが、引き直し計算では利息制限法の上限利率で計算し直す必要があります。

 

過払い金計算(引き直し計算)を自分で計算する方法

消費者金融などから借り入れをしているケースでは、借入期間中に再度借り入れを行っている場合が多いので、そのたびに金利をかけて計算する必要が生じるため、非常に複雑になります

 

この事で、まずは自分自身で過払い金が発生しているかどうかを確かめる事になるのです。

 

 

 

このやり方は、基本的には支払う必要のなかった利息分を元金へ充当する引き直し計算と呼ばれているもので、業者に取引履歴の開示をさせる事を通して可能となる方法です。

 

このやり方では、過払い金の金額を正確に出せると言った利点があります。

 

過払い金計算(引き直し計算)式の具体例を参考に実際に計算してみましょう

例えば年利29.2%で50万円を借りた人が毎年10万円を返済するケースでの計算式は次のようになると考えられます。

 

金利分:500000×0.292=146000円

 

元金:500000円

 

返済額:100000円

 

残高:146000+500000−100000=546000円

 

この計算でいくと翌年には

 

金利分:546000×0.292=159432円

 

前年度残高:546000円

 

返済額:100000円

 

残高:159432+546000−100000=605432円

 

グレーゾーン金利に該当すると返済しても全く元金が減らない事が分かります。

 

利息制限法の上限金利で計算した場合

 

金利分:500000×0.18=90000円

 

元金:500000円

 

返済額:100000円

 

残高:90000+50000-100000=490000円

 

1年目の過払い金(引き直し計算):546000-490000=56000円

 

実際に過払い金計算(引き直し計算)をしてみた40代の男性は「過払い金計算(引き直し計算)をして明らかになったのですが、払いすぎた利息が50万円以上ある事が分かりました。弁護士に相談して改めて引き直し計算をしてもらったところ70万円も払いすぎている事が確認出来ました。」と話をしております。

 

 

>>現時点での日本国内の過払い金請求の実態ってどうなっているのでしょうか?

過払い金返還請求が得意な法律事務所のご紹介

下記の過払い金返還請求が得意な法律事務所は、全ての借金問題に関する実績や経験が豊富な法律事務所です。

もし、あなたが無料のメール相談を検討しているならば、全ての法律事務所に相談する事が一番の解決方法かと思います。

下記の過払い金返還請求が得意な法律事務所は、長年にわたり全ての借金問題に関する案件を解決をしてきた実績や経験が豊富なのですが、やはり人には相性があると考えられますで、相談してみて自分に合う・合わないがあると思いますので、自分の意見をしっかりと聞いてくれる法律事務所を選ぶ事が一番早い解決につながると考えられます。

過払い金返還請求についてメールでの相談は、無料ですので納得のいくまで相談出来ますので安心して下さい。

また、過払い金返還請求が得意な法律事務所の所在地は、東京や大阪になりますが過払い金返還請求を本格的に依頼した場合はほぼ電話でのやり取り及び書類の郵送で完了しますので、北海道在住の方や沖縄在住の方でも東京や大阪の法律事務所に訪問する事なく過払い金返還請求を解決する事が出来ますので安心して下さい

過払い金返還請求が得意な法律事務所の特徴について
  1. いずれも相談無料
  2. 全国対応
  3. 解決費用分割払い可能
  4. メール相談24時間受付

弁護士法人サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)


弁護士法人サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)
弁護士法人サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)の詳細はコチラから確認して下さい。

弁護士法人サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)の特徴
家族に借金を知られたくない・・・手持ちがなく、弁護士費用が用意出来ない・・・等のお悩みがあっても大丈夫です!様々な事情、経済状況、要望をしっかりと聞いたうえで、あなたにとって最適な借金解決方法を提案してくれます。まずは、弁護士法人サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)に無料相談をしてみて下さい。
  • 過払い金返還請求の相談料無料
  • 月に600件以上の相談実績
  • 借金の督促ストップ可能
  • 初期費用0円 費用分割OK

弁護士法人サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)
弁護士法人サンク総合法律事務所で無料相談をお考えの方はコチラからご確認下さい。


東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)

東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)
東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)の詳細はコチラから確認して下さい。

東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)の特徴
東京ロータス法律事務所の実績と経験から、今までに依頼があった案件の分ノウハウや知識があります。借金問題と言っても、悩みはそれぞれに違いがあり、まさに千差万別と言えます。親身になって相談にのってくれますので、あなたに合った適切な解決方法を提案してくれて、納得いくまで丁寧に説明してくれます。東京ロータス法律事務所は初回の相談費用が無料ですので、借金問題で悩みがある方は一度無料相談をご利用下さい。
  • 過払い金返還請求の相談料無料
  • ノウハウや知識が豊富
  • 土・日・祝日の対応OK
  • 借金の督促ストップ可能
  • 初期費用0円 費用分割OK

東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)
東京ロータス法律事務所で無料相談をお考えの方はコチラからご確認下さい。


借金の問題は信頼と実績の名村法律事務所

借金の問題は信頼と実績の名村法律事務所
借金の問題は信頼と実績の名村法律事務所の詳細はコチラから確認して下さい。

借金の問題は信頼と実績の名村法律事務所の特徴
名村法律事務所は債務整理等の借金問題に強い弁護士事務所ですので、借金問題で悩んでいるなら相談する弁護士事務所の候補と言えます。名村法律事務所の代表は東京大学の法学部出身で25年の実績があるので非常に債務整理にも慣れている弁護士と言えます。全国対応で無料相談にも対応しており、秘密厳守で債務整理してくれるので心強いです。まずは、名村法律事務所に無料相談をしてみて下さい。
  • 過払い金返還請求の相談料無料
  • 25年以上の実績
  • 全国対応で秘密厳守
  • 借金の督促ストップ可能
  • 初期費用0円 費用分割OK

借金の問題は信頼と実績の名村法律事務所
名村法律事務所で無料相談をお考えの方はコチラからご確認下さい。