過払い金返還請求時効 過払い金消滅時効 過払い金時効中断

過払い金返還請求には消滅時効があります。その対策方法は?

過払い金返還請求 消滅時効 その対策方法

自分自身の借り入れ金に過払い金がある事が判明しても、そのままの状態でのんびり構えていてはいけないのです。その理由は、過払い金には消滅時効期間があるからです。その消滅時効期間を経過した時点でに過払い金返還請求が不可能になるので、その時効を阻止するための対策を考えておく必要があるのです。

 

過払い金返還請求の消滅時効期間とは一体どう言う事なのでしょうか?

過払い金返還請求 消滅時効 その対策方法

まず最初に、過払い金返還請求の消滅時効期間の全貌を認識しておく事にしましょう。

 

これは簡単に言えば、時効と言う事を意味します。

 

刑事事件では一定期間が過ぎると犯罪者を罪に問えなくなる時効がありますが、刑事事件と同じ時効が過払い金返還請求の環境にもあると言う訳です。

 

過払い金返還請求に関しても、ある一定期間内であれば返還請求が可能なのですが、その期間を経過すると、請求権を失って過払い金の返還を請求する事が不可能になります。

 

仮に多額の過払い金があり残念なことに時効のお陰で戻ってこないと考えたら、相当額の損失となると考えられます。

 

従って、過払い金が発覚したらすぐに消滅時効期間をチェックして、まだ期間が残っているなら早急に過払い金返還請求を実施するようにして下さい。

 

因みに、過払い金の消滅時効期間は10年と規定されていますので要注意です。

 

過払い金返還請求 消滅時効 その対策方法

話は変わりますが、この消滅時効期間はどの時点からカウントされるのでしょうか?

 

このポイントを認識しないと、過払い金の消滅時効期間を正確に理解した事にはなりません。

 

つまり、過払い請求が可能な有効期間が何時から始まるのかと言った点です。

 

有効期間は10年と規定されていますが、この10年は一体いつから始まるのでしょうか?

 

 

 

この事については結論から言えば、貸金事業者との取引が完了した時点から始まります。例えば、ある貸金事業者から借り入れを始めて、その借金が平成21年に完済するケースでは、平成21年が時効開始の起点と言う事を意味します。

  • 更には、その年から10年後の平成31年までが消滅時効期間となります。
  • この10年以内であれば、常に過払い金の返還請求が可能だと言えます。
  • しかしながら、10年を経過すると請求権を失ってしまう事になりますので要注意です。

 

この段階までで理解しておきたいポイントは、消滅時効期間が存在する事と、その期間は10年である事と、その10年の開始時点は貸金事業者との最後の取引が完了した時点からと言う事を示します。

 

続いて、ここで一つ注意しておかなければならない点があります。

 

注意しておきたい点につきましては、ある貸金事業者との取り引きで過払い金があって、その過払い金の時効が経過していても後日、同じ貸金事業者からお金を借り入れた場合は、以前の契約が継続されているとみなされ、以前の契約で発生した過払い金の時効が経過していても、その時効が延長されるケースがあると言う事なのです。

 

この点に関しては少し不明瞭な話ですが、簡単に言うならば一度時効が切れた過払い金があっても、その貸金事業者と取り引きを再開していれば、時効が延長される可能性があると言う事を意味します。

 

過払い金の消滅時効期間を考える場合にこれに関しても基本的な気にすべきポイントになるので、必ず認識しておく事をお勧めします。

過払い金返還請求の消滅時効を食い止めるためには?

過払い金返還請求 消滅時効 その対策方法

それでは、過払い金がある事を認識したとしても、時効ぎりぎりの状態であると、もう手遅れだと思う事も考えられます。

 

当然、時効の前日から過払い金返還請求を行っても、ほとんどの場合時効消滅迄には手遅れでしょう。

 

こういう時は手の施しようがないのでしょうか。

 

いいえ、ある方法を実践する事によって消滅時効を食い止める事が可能になります。

 

その方法は二通りあるのですが、

 

裁判所に請求を行う事です。

具体的な手続きには、支払督促の申立、訴訟の提起、民事調停の申立等がありますが、こうした方法で裁判上の請求を行う事で、過払い金返還請求の消滅時効を止める事が可能になります。

 

過払い返還請求の消滅時効が近づいているケースでは、ゆっくりと正攻法で取引履歴の開示請求を行うのではなく、真っ先に時効を止める事から実施して下さい。

 

時効ぎりぎりのケースでは、従来の手順で過払い金返還請求を行ってしまうと、その途中に時効が経過してしまう可能性大なので十分に注意しなければなりません。

 

内容証明郵便などの書面を送付して請求する「催告」と呼ばれる方法です。

この方法は、裁判上の請求を行う時間的余裕のない時に実施しますが、この「催告」を活かして消滅時効期間の進行を阻止する事が可能になりますので、裁判上の請求と合わせてこの方法を意識しておく事をお勧めします。

 

ちなみに、請求者の中には、貸金事業者が取引履歴の開示に簡単には応じない場合もあり、交渉している間に時効が経過してしまうかもしれないと不安を覚える人もいます。

 

しかし、こういう時でも上記で述べた時効を食い止める方法を実践しておけば、貸金事業者がじらそうとじらすまいと、時効の進行を阻止させる事が可能だと言えます。

 

過払い金返還請求 消滅時効 その対策方法

まず始めに時効を阻止しておけば、その後は本腰を入れて交渉を進めていく事が可能になるので、まずこの手続きを行っておく事が重要になります。

 

時効を止めたからと言って過払い金が必ず返還されてくるとは断言出来ません。

 

時効を止めたら、貸金事業者に取引履歴を開示させて、その履歴を基準に金利の引き直し計算を行い過払い金の額を明確化した上で和解交渉を行う必要があります。

 

これが成功するかどうかは、知識、経験、交渉力等、また別の要素が必要となります。

 

 

>>過払い金返還請求をするとクレジットカードやキャッシングは使えなくなったり新しく作れなくなる?

過払い金返還請求が得意な法律事務所のご紹介

下記の過払い金返還請求が得意な法律事務所は、全ての借金問題に関する実績や経験が豊富な法律事務所です。

もし、あなたが無料のメール相談を検討しているならば、全ての法律事務所に相談する事が一番の解決方法かと思います。

下記の過払い金返還請求が得意な法律事務所は、長年にわたり全ての借金問題に関する案件を解決をしてきた実績や経験が豊富なのですが、やはり人には相性があると考えられますで、相談してみて自分に合う・合わないがあると思いますので、自分の意見をしっかりと聞いてくれる法律事務所を選ぶ事が一番早い解決につながると考えられます。

過払い金返還請求についてメールでの相談は、無料ですので納得のいくまで相談出来ますので安心して下さい。

また、過払い金返還請求が得意な法律事務所の所在地は、東京や大阪になりますが過払い金返還請求を本格的に依頼した場合はほぼ電話でのやり取り及び書類の郵送で完了しますので、北海道在住の方や沖縄在住の方でも東京や大阪の法律事務所に訪問する事なく過払い金返還請求を解決する事が出来ますので安心して下さい

過払い金返還請求が得意な法律事務所の特徴について
  1. いずれも相談無料
  2. 全国対応
  3. 解決費用分割払い可能
  4. メール相談24時間受付

弁護士法人サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)


弁護士法人サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)
弁護士法人サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)の詳細はコチラから確認して下さい。

弁護士法人サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)の特徴
家族に借金を知られたくない・・・手持ちがなく、弁護士費用が用意出来ない・・・等のお悩みがあっても大丈夫です!様々な事情、経済状況、要望をしっかりと聞いたうえで、あなたにとって最適な借金解決方法を提案してくれます。まずは、弁護士法人サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)に無料相談をしてみて下さい。
  • 過払い金返還請求の相談料無料
  • 月に600件以上の相談実績
  • 借金の督促ストップ可能
  • 初期費用0円 費用分割OK

弁護士法人サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)
弁護士法人サンク総合法律事務所で無料相談をお考えの方はコチラからご確認下さい。


東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)

東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)
東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)の詳細はコチラから確認して下さい。

東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)の特徴
東京ロータス法律事務所の実績と経験から、今までに依頼があった案件の分ノウハウや知識があります。借金問題と言っても、悩みはそれぞれに違いがあり、まさに千差万別と言えます。親身になって相談にのってくれますので、あなたに合った適切な解決方法を提案してくれて、納得いくまで丁寧に説明してくれます。東京ロータス法律事務所は初回の相談費用が無料ですので、借金問題で悩みがある方は一度無料相談をご利用下さい。
  • 過払い金返還請求の相談料無料
  • ノウハウや知識が豊富
  • 土・日・祝日の対応OK
  • 借金の督促ストップ可能
  • 初期費用0円 費用分割OK

東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)
東京ロータス法律事務所で無料相談をお考えの方はコチラからご確認下さい。


借金の問題は信頼と実績の名村法律事務所

借金の問題は信頼と実績の名村法律事務所
借金の問題は信頼と実績の名村法律事務所の詳細はコチラから確認して下さい。

借金の問題は信頼と実績の名村法律事務所の特徴
名村法律事務所は債務整理等の借金問題に強い弁護士事務所ですので、借金問題で悩んでいるなら相談する弁護士事務所の候補と言えます。名村法律事務所の代表は東京大学の法学部出身で25年の実績があるので非常に債務整理にも慣れている弁護士と言えます。全国対応で無料相談にも対応しており、秘密厳守で債務整理してくれるので心強いです。まずは、名村法律事務所に無料相談をしてみて下さい。
  • 過払い金返還請求の相談料無料
  • 25年以上の実績
  • 全国対応で秘密厳守
  • 借金の督促ストップ可能
  • 初期費用0円 費用分割OK

借金の問題は信頼と実績の名村法律事務所
名村法律事務所で無料相談をお考えの方はコチラからご確認下さい。